1. 出会い系サイト無料予備校
  2. 規制法
  3. 運営者向け

出会い系サイト規制法を学ぼう

出会い系サイト規制法とは?

・出会い系サイト運営者に関する事項

警察庁:あぶない出会い系サイトより抜粋

出会い系サイトを運営する方は、届出利用者が児童でないことの確認禁止誘引行為に係る書き込みの削除等の義務があります(第3条、第7条から第14条まで、第16条)。 (抜粋ここまで)

届出
出会い系サイトの運営者は都道府県の公安委員会に届出を行わなければ営業できません。

利用者が児童でないことの確認
出会い系サイトの運営者は利用を希望する者が児童ではないと確認を取らなければ利用させてはいけません。
確認の方法としては、
・免許証など公的な身分証明書をFAXもしくは写メで送ってもらって年齢欄で確認する。この場合、氏名や住所などの不必要な情報は付箋で隠したり塗り潰されてても問題はない。
・クレジット決済を行わなければサイトを利用できなくする。年齢確認のためだけの0円決済という機能を持っている出会い系サイトもあります。
(クレジットカードは18歳以上でないと持てません)

禁止誘引行為に係る書き込みの削除
18歳未満の少年少女を誘惑するような書き込みを見つけたら有無を言わさず即刻削除しなさいということです

サクラがいない優良出会い系サイト

どのサイトも利用料は有料ですが安価で良心的なポイント制か、手頃な月額固定の利用料金です。

ワクワクメール
サクラがいなくて会えるサイトとして有名な最大手の信頼できる出会い系。非常に会員が多く、色々な目的の男女会員がいる。
◎ワクワクメールにはキャッシュバッカーは一切いません。
詳しい解説 ⇒攻略法!
Jメール
中堅規模の出会い系ではあるが会える穴場サイトとして出会い系ヘビーユーザー層に重宝されている。
ラブサーチ
運営実績15年の真面目な出会い系サイト。恋活や婚活に最適。真面目系では知名度ナンバー1。定額制。
詳しい解説

さらに講習を学んで出会い系マスターを目指そう!

出会い系Q&A

出会い系サイト何でもQ&A

スマートフォン特集

スマホの出会い系を解説!