1. 出会い系サイト無料予備校
  2. 何でもQ&A
  3. 業者の見分け方

遠山先生があなたの質問に答えます!

出会い系には「業者」がいると聞きました。業者の見分け方はありますか?そもそも業者って何者ですか?

業者の語源は「悪徳業者」で簡略して「業者」と呼ばれるようになったんだと思います。業者は主にサクラがいない優良な出会い系サイトに会員のフリをして潜り込んでいます。優良出会い系サイトばかりではなく、FacebookやmixiのようなSNSにも業者はウジャウジャとたくさんいます。つまり、不特定多数の知らない者同士がコミュニケーションを取れるツールであれば、どこにでも必ず潜り込んでいます。スマホのソーシャルゲームアプリにも業者はいます。その業者の目的と被害防止対策を解説していきます。

優良な出会い系サイトにいる業者

優良な出会い系サイトには二種類の業者がいます。「メールアドレス収集業者」と「悪徳出会い系サイト運営業者」です。その両者共に会員のフリをしてサイトの中に潜んでいます。男性会員を装っている場合も女性会員を装っている場合も両方あります。「メールアドレス収集業者」は文字通り不特定多数のメールアドレスを集めることが目的です。集めたメールアドレスは迷惑メール送信業者に売り渡され、そのメールアドレスには毎日数百通の迷惑メールが届くことになってしまいます。迷惑メールが届きだしたら一巻の終わりで防ぐことは難しいです。送信元アドレスを指定拒否したりドメイン指定拒否したとしても、迷惑メールの送信元のメールアドレスは何百、何千通りとあるのでその全てを防ぐことは物理的に不可能なのです。
「悪徳出会い系サイト運営業者」の方の目的は、優良な出会い系サイトにいる会員をサクラ詐欺サイトである自サイトに誘導してお金を騙し取ることです。サクラ詐欺サイトに誘導されてしまったら、お金を騙し取られなかったとしても毎日数百通のサクラからのメールに悩まされることになってしまいます。
このように引っ掛かってしまったら甚大な被害が待ち受けていますが見分け方は簡単です。「メールアドレス収集業者」の場合は一通目のメールでいきなり携帯電話などの直アドを教えてきます。「悪徳出会い系サイト運営業者」の場合は「私はこのサイトはあまり使っていなくて、こっちのサイトの方が面白いからこっちで話そう」などと言ってきてURLを貼り付けてきます。いきなり直アドを教えてきたり他サイトのURLを貼り付けてきたら業者である確率100%です。添付された写メがどんなに美女やイケメンでも、ぐっと我慢しましょう。金銭を融通する、もしくは下心をくすぐる提案をしてきたとしても騙されてはいけません。添付された写メはネット上で拾ってきた物か写メ売買業者から買い取った物です。そしてメールを打っている人間は業者に雇われたバイトです。一通目のメールで直アドが送られてきたり、何通かやり取りした上で他サイトに誘導しようとしてきたら即座にその相手はシャットダウンしましょう。今後一切の返信はしてはいけませんし、「通報」することがベストです。優良出会い系サイトには通報機能というものが付いています。大概は「このユーザーを通報する」というリンクが各会員ページにありますので即座に通報することが可能です。

この業者という存在、優良出会い系サイト側としたら営業妨害以外の何物でもないので手をこまねいて見ている訳ではありません。業者を見つけ出すパトロール部隊がいますし、先程の通報機能もあります。ただ、次から次へと業者は偽会員を投入するので、いたちごっこ状態になってしまっているのです。ですが投入された偽会員を何日ものさばらせている訳ではありません。優良な出会い系サイトであれば直アドが送られてきた翌日にはその偽会員は強制退会になっているでしょう。

また、「悪徳出会い系サイト運営業者」は、最近ではいきなり自サイトのURLを教えてくるのではなく、LINEをワンクッション入れてくるケースがとても増えています。具体的な手口としては、初回のメールからLINEのIDを男性に送ってきます。そしてまずはLINEでのやり取りに移行成功します。そこからさらに、サクラ詐欺の出会い系サイトに誘導するというものです。つまり、「悪徳出会い系サイト運営業者」が、広く一般に普及していて抵抗感が少ないであろうLINEをクッションとして利用する手法で騙そうとするのです。これらの業者は、「LINE誘導の業者」とも呼ばれ、ハッピーメールなどの出会い系にも数多く登録しているので注意が必要です。
「LINE誘導の業者」の見分け方や対策については、出会い系情報サイトの「出会い系サイトの評価」さんが端的に解説している通り“最初のメールでLINEやカカオのIDを送ってくる女性⇒誘導業者の確率が高いので完全無視する”に尽きます。
※参考記事:https://www.the-zenith.net/blog/inducement-criminal-technique-exchange-line-kakao-id/

これさえ守っていれば優良な出会い系サイトで「LINE誘導の業者」に引っかかる危険はありませんので、安心して出会いを見つけられるようになります。

Facebookやmixiにいる業者

優良出会い系サイトにいる業者と同じく「メールアドレス収集業者」と「悪徳出会い系サイト運営業者」の二者が存在します。彼らの目的は上述の通りですが見分けるにはSNSの方がヒントが多いです。例えば私の場合は男ですから女性を装った業者から友達リクエストが届きます。まず、SNSなのに全く知らない人というだけで大いに怪しい。その偽女性の友達を見ても共通の友達が一人もいない。そして大いに不自然な点は、その偽女性には男性の友達しかいないということ。何十人もの友達がいながら同性の友達が一人もいないのです。そしてプロフィールは大抵の場合すっからかんです。ただし、共通の友達がいる場合があります。その共通の自分の友達が騙されて友達になってしまっているパターンです。その場合、業者はその自分の友達を辿って自分のところに来たと思って間違いないでしょう。

サクラがいない優良出会い系サイト

どのサイトも利用料は有料ですが安価で良心的なポイント制か、手頃な月額固定の利用料金です。

ワクワクメール
サクラがいなくて会えるサイトとして有名な最大手の信頼できる出会い系。非常に会員が多く、色々な目的の男女会員がいる。
◎ワクワクメールにはキャッシュバッカーは一切いません。
詳しい解説 ⇒攻略法!
Jメール
中堅規模の出会い系ではあるが会える穴場サイトとして出会い系ヘビーユーザー層に重宝されている。
ラブサーチ
運営実績15年の真面目な出会い系サイト。恋活や婚活に最適。真面目系では知名度ナンバー1。定額制。
詳しい解説

さらに講習を学んで出会い系マスターを目指そう!

出会い系Q&A

出会い系サイト何でもQ&A

スマートフォン特集

スマホの出会い系を解説!