1. 出会い系サイト無料予備校
  2. 学級日誌
  3. 2013.10.03
学級日誌

学級日誌2013年10月3日『LINEがミクシィに出会い応援サイト「YYC」を売却したことについて』

10月1日のCNET Japanの記事によると、LINEがミクシィに「YYC」を売却することになったそうです。YYCはポータルサイトlivedoorの一つのサービスという位置づけの出会いマッチングサービスです。Yahoo!JAPANで言うとYahoo!パートナーに当たります。YYCは出会い系ヘビーユーザーなら誰でも知っている人気の優良出会い系サイトで、儲かっているであろうに何でそんなドル箱を売ってしまうのかなと思ったら、どうやら事情があるようです。
先のCNETの記事によると、LINEは2014年春に上場を目指しているらしいです。上場するに当たって事業の中に出会い系の運営があると引っ掛かってしまうんですよね。完全な結婚情報サービスのような出会い系であれば問題ないのですが、YYCは中に入ると大人の出会いコーナーもあるらしいですから、そこが引っ掛かってしまうのでしょう。そこで赤字で苦しんでいて商売のネタが喉から手が出るほど欲しいミクシィに売り渡したという訳らしいです。
ちなみに、YYCの一月当りの売上げは8,000万円で、7月のiOSのゲームを除くアプリで国内第三位のダウンロード数らしいですから、これからもっと伸びるのでしょう。しかしゲームを除くとはいえ数多あるアプリで第三位とは驚異的ですね。私はAndroidユーザーなのですが確かにGoogle Playでも常に上位に表示されています。

さて、そのYYCを大人の事情によって売却したLINEですが、上場に当たって自社のサービスは問題にならないのでしょうか。LINE株式会社のLINEは今現在、社会問題化しています。ID交換によって見知らぬ誰かと知り合えてしまうので未成年が巻き込まれる事件が後を絶ちません。LINE自身が悪事を働いていないとは言え、悪用されるサービスを提供し続けることは大いに問題があると思えてなりません。私はLINEの愛用者でLINEが嫌いとかいう訳ではないのですが、このID交換機能だけは未成年者に利用制限をかけるだけではなく、全年齢対象に利用できなくしない限り、頻発する事件への防止対策としては不十分であると考えています。

学級日誌TOP

サクラがいない優良出会い系サイト

どのサイトも利用料は有料ですが安価で良心的なポイント制か、手頃な月額固定の利用料金です。

ワクワクメール
サクラがいなくて会えるサイトとして有名な最大手の信頼できる出会い系。非常に会員が多く、色々な目的の男女会員がいる。
◎ワクワクメールにはキャッシュバッカーは一切いません。
詳しい解説 ⇒攻略法!
Jメール
中堅規模の出会い系ではあるが会える穴場サイトとして出会い系ヘビーユーザー層に重宝されている。
ラブサーチ
運営実績15年の真面目な出会い系サイト。恋活や婚活に最適。真面目系では知名度ナンバー1。定額制。
詳しい解説

さらに講習を学んで出会い系マスターを目指そう!

出会い系Q&A

出会い系サイト何でもQ&A

スマートフォン特集

スマホの出会い系を解説!