1. 出会い系サイト無料予備校
  2. スマホ特集
  3. LINEは危険?

スマートフォン特集

LINEが媒介となって未成年者が被害者になる事件が頻発しています。はたしてLINEは危険なのか?危険ではないのか?

こちらの記事でも話題にした通り、LINEのID交換という機能を使って見知らぬ人と出会った18歳未満の児童が性犯罪や暴行事件に巻き込まれる事件が頻発しています。LINEは基本的には知り合いとだけチャットや通話ができるアプリなのですが、IDを交換さえすれば全く見知らぬ他人ともチャットや通話ができるようになってしまうのです。このため、ネット上やアプリマーケットにはLINEのID交換専用の掲示板が乱立していて、18歳未満の児童が巻き込まれる事件が後を絶たない事態になっています。
昨日(2013年11月24日)の時事通信の記事によると、被害児童の52%がIDを交換してから一週間以内に被害に遭っているということです。これは周りの大人が子供の様子のおかしさに気付く間もなく、被害に遭ってしまっているという見え方もできて、児童のLINEのID交換がいかに危険かが分かるかと思います。

ITジャーナリスト高橋暁子氏はLINEは危険ではないと断言していることに、声を大にして反論します!

今回このLINEに関する記事を書くきっかけになったのは、ITジャーナリストの高橋暁子氏「LINEは危険ではない!LINEの正しく安全な使い方」と題するブログ記事で「LINEは別に危険ではありません」と太字を使ってまで断言していたからだ。この記事がYahoo!ニュースからリンクを貼られていたので目にしてしまったのだが、私は大いに反論したいと思います。

「使い方が悪いせいで危険にあっている」

高橋暁子氏の主張はこうである。LINEのID交換によって児童が被害にあっていることを前置きした上で、IDを知らない人に教えるのはやめましょう等とトラブル防止方法を紹介して、「LINEは別に危険ではない」「使い方が悪いせいで危険にあっている」と結んでいる。
私の個人的印象では高橋暁子氏の主張は「LINEは全く悪くなくて変な使い方をした人が勝手に被害に遭っているだけで、これからお姉さんが言うことをきちんと守れば安全よ」と言っているように聞こえた。高橋暁子氏は元小学校教師らしい。大人が言うことをきちんと1から10まで完璧に守る子供がどれほどいるか分かるだろうに。子供が危険な目に遭う可能性を放置して「使い方が悪いせいで危険にあっている」とは何たることだろうか。危険性を排除することが大人の責任であり、被害児童を自己責任とすることは大人として全く無責任極まりない意見である。

LINEの18歳未満ID交換禁止の対策は万全なのか?

RBB TODAYの記事によると、LINEは18歳未満の児童がID検索をできないように順次制限をかけている。これはドコモ、KDDI、ソフトバンクから年齢情報の提供を受けて、18歳未満のユーザーはIDの設定や検索をできなくするというものだ。しかしこれで万全なのであろうか?親名義のスマートフォンを利用している子供の割合がどの程度いるか調べたのであろうか。そして先程の記事の時点ではAndroidのみ対象でiphoneは対象になっていない。

そもそも他人と知り合うことができるID検索機能はLINEに必要なのか?

LINEは出会い系サイトのように他人と知り合うことが目的ではなくて、知り合い同士がチャットや通話を手軽に楽しむためのツールであるはずだ。この他人とLINE上で繋がることを可能とするID検索機能はそもそもLINEに必要なのであろうか。無くしていい機能のように思えるのだが、LINEは事件頻発を受けても頑なに機能削除は考えていないように思える。
どうしてもID検索機能を残したいのであれば、ID検索機能を利用するには出会い系サイトのように年齢確認を必要とする対策を講じてはいかがであろうか。ご存知のように出会い系サイトは年齢確認をしないと一部の機能しか使えず、誰かと出会えないようになっています。年齢確認の方法は身分証明書の写メを送信したり(氏名や顔写真は付箋等で隠してOK)、クレジットカードで0円決済をするだけで、それほどユーザーに負担が掛かるものではありません。
ID検索機能は完全に無くすか、年齢確認をした上で利用できるようにするか、この二つに一つしかないと思います。

私としては現状のままではLINEは子供にとって大いに危険であると言わざるを得ません。高橋暁子氏のような発言力のある大人が無責任なことを言わないこと、そしてLINEが子供に危険が及ぶ可能性を完全に排除する対策を講じることを強く望みます。

サクラがいない優良出会い系サイト

どのサイトも利用料は有料ですが安価で良心的なポイント制か、手頃な月額固定の利用料金です。

ワクワクメール
サクラがいなくて会えるサイトとして有名な最大手の信頼できる出会い系。非常に会員が多く、色々な目的の男女会員がいる。
◎ワクワクメールにはキャッシュバッカーは一切いません。
詳しい解説 ⇒攻略法!
Jメール
中堅規模の出会い系ではあるが会える穴場サイトとして出会い系ヘビーユーザー層に重宝されている。
ラブサーチ
運営実績15年の真面目な出会い系サイト。恋活や婚活に最適。真面目系では知名度ナンバー1。定額制。
詳しい解説

さらに講習を学んで出会い系マスターを目指そう!

出会い系Q&A

出会い系サイト何でもQ&A

スマートフォン特集

スマホの出会い系を解説!